【実施報告】【2018年2月18日(日)】親子で英語クッキング

【実施報告】親子で英語クッキング

親子で英語クッキング cooking class(20180218)日本語版

 

 

 

 

 

 

日時:2018年2月18日(日) 10時~13時

2月18日日曜日に「親子で英語クッキング」を開催いたしました。

市内の小学生とその保護者6組の参加がありました。

講師は「親子で英語を楽しもう Bees English Club」で子どもたちに英語を教えている田中シルビア先生です。

今回はメキシコ料理の「タコス」「ワカモレ」「フルーツポンチ」を作りました。

「タコス」はメキシコ人にとっての国民食。トウモロコシの粉や小麦粉で作った「トルティーヤ」という生地で様々なおかずを包んで食べます。日本のおにぎりのような感覚だそうです。今回は鶏肉のタコスを作りました。

「ワカモレ」はアボカドに玉ねぎ、トマト、ライムジュースなどを混ぜたディップです。タコスの具と一緒にトルティーヤに包んで食べます。

「フルーツポンチ」は果物やドライフルーツをハイビスカスティーで煮込んだ、温かい飲み物です。

IMG_0036(HP) IMG_0026(Hp)

 

 

 

 

 

 

その後レシピを確認し、いよいよ調理開始です。

先生がまずお手本を見せて、親子で一緒に野菜や果物を切っていきます。みんな上手でした!

IMG_0069(HP) IMG_0051(HP)IMG_0070(HP)

 

 

 

 

 

IMG_0071(HP)

 

 

 

 

 

 

 

最後に試食。とってもおいしくできました。

IMG_0087(HP) IMG_0081(HP)

 

 

 

 

 

 

シルビア先生はすべて英語で説明していましたが、実演しながらの説明だったので、みなさんうまく調理していました。

参加者からは、「親子で楽しめた」「(材料を)切ったり、絞ったりするのが楽しかった」といった感想が寄せられました。

今後も親子で楽しめるようなイベントを企画したいと思います。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。