【実施報告】【2019年5月18日(土)・19日(日)】浦安春まつり~多文化共生フェア~

【実施報告】【2019年5月18日(土)・19日(日)】浦安春まつり~多文化共生フェア~

 

5月18日(土)・19日(土)に「カフェテラスin境川」、「植木まつり」、「環境フェア」、「多文化共生フェア」がコラボレーションし、浦安市の春イベントとして「浦安春まつり」が開催されました。

当日はお天気にも恵まれ多文化共生フェアには4,000人以上の来場者がありました!

 

 

 

 

 

 

 

【内 容】5月18日(土)

講演会:「違いを楽しむ」

講 師:副島 淳 氏

会 場:浦安公園エリアステージ 10:15~11:00

概 要:

浦安出身でタレントの副島淳氏を講師としてお招きし、「違いを楽しむ」をテーマに講演会を開催しました。副島さんは、外国人のお父様と日本人のお母様の間に生まれ、美浜北小学校、美浜中学校に通われていました。小学生時代は、見た目の違いに苦しんだこともありましたが、「あなたは特別」というお母様の言葉を徐々に理解し、今ではその「違い」が自分の仕事や生活の役に立っていることをお話しいただきました。講演会終了後は、来場者の方々との写真撮影に気さくに応じられていました。地元浦安での講演会ということもあり、小学校時代の同級生や副島さんの人生に大きな影響を与えた中学校時代のバスケットボール部の顧問の先生等、ゆかりのある方が多く来場されていました。

 【当日の様子】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐日英国大使館太鼓会「どんBRI」による和太鼓演奏

会 場:浦安公園エリアステージ 14:30~14:45

概 要:

駐日英国大使館太鼓会「どんBRI」による和太鼓が演奏をステージ上で披露されました。どんBRIは大使館職員を中心に活動しているグループで各地のイベントに出演されています。ステージ上では、迫力のある太鼓演奏の他、来場者が太鼓を叩く体験もすることができました。

【当日の様子】

   

 

 

 

 

 

姉妹都市オーランド市へ派遣した浦安市青少年海外派遣生による報告会

会 場:文化会館3階大会議室 13:0014:00

概 要:

浦安市の姉妹都市のオーランドに派遣された高校生による報告会を文化会館3階で開催しました。現地のDr.フィリップス高校での交流や英語での日本文化紹介のプレゼンテーションの様子、ホームステイの体験等を報告しました。

   【当日の様子】

      

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在住外国人と日本人が交流する「多文化交流サロン」

協 力:浦安市国際交流協会(UIFA

会 場:浦安公園エリア 多文化共生フェアブース内

概 要:

浦安市国際交流協会(UIFA)の協力の基、外国人と日本人が様々な言語で交流する「多文化交流サロン」を開催しました。当日は、ベトナム語、中国語、インドネシア語、韓国語、英語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ロシア語の計9言語で交流できるブースを設置し、国を紹介する地図や民芸品、その国のお菓子を食べながら交流しました。勉強されている方はもちろん、初めて言語を体験される方も参加され、終日多くの方でにぎわいました。

   【当日の様子】

    

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月18日(土)・19日(日)

ラグビーワールドカップ、オリンピック・パラリンピック紹介/公認チームキャンプ国紹介

担 当:浦安市役所 2020東京オリンピック・パラリンピック推進課

会 場:浦安公園エリア 多文化共生フェアブース内

概 要:

今年9月から開催されるラグビーワールドカップをPRするためのブースを設けました。ラグビーのルールについて解説する映像の放映やトライをする姿を疑似的に撮影できるラグビーボードを設置しました。浦安市は南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランドの公認キャンプ地になっていることから、3か国を紹介するパンフレット等の配布や3か国出身の浦安市在住の外国人もブースの運営をしていただき、多くの来場者が訪れました。その他、2020東京パラリンピック競技大会で、車いすバスケットボールチームが市内で事前キャンプをことになっている英国の紹介もしました。

【当日の様子】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【内容】

5月19日(日)

エクアドル文化紹介

会 場:浦安公園エリア 多文化共生フェアブース前広場 11:30~12:30

概 要:

華やかな民族衣装を身にまとったエクアドル出身の方々に、民族舞踊を披露していただきました。終了後は来場者も参加し簡単なステップのレッスンの後、音楽に合わせて一緒に踊りました。その他、民族楽器のケーナ、サンポーニャも紹介していただきました。

【当日の様子】

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンデス音楽ミニコンサート

会 場:浦安公園エリア 多文化共生フェアブース前広場 12:40~13:10

概 要:

浦安市国際センターで開講している日本語学習支援教室に通っているペルー出身のホセさんにお願いし、アンデス音楽のミニコンサートを多文化共生フェアブース前広場で開催しました。日本人もよく知っている「コンドルは飛んでいく」や日本楽曲「君をのせて」等を演奏していただきました。また、先に開催したエクアドルの方々がホセさんの音楽に合わせて踊っていただきました。

【当日の様子】

 

 

 

 

 

5月18日(土)・19日(日) 

多文化共生・国際交流関連団体による体験型ブース

会 場:浦安公園エリア 多文化共生フェアブース内

概 要:

昨年度開催された「浦安市多文化共生・環境フェア2018」の多文化共生ゾーンに参加した団体に呼びかけ、今年度も体験を通して多文化共生を学ぶことができるブースを設置しました。非常に多くの方が各ブースを訪れ、体験しながら異文化に触れることで、多文化共生への理解が深まる機会とすることができました。

   【当日の様子】

【コープクン・マーク】        【千葉県ユニセフ協会】  

 

 

 

 

 

【浦安市国際交流協会(UIFA)】    【浦安在住外国人会(UFRA)】

     

 

 

 

 

【ガーデンシティうらやすの会】     【千葉県JICAシニアボランティアの会】

   

      

 

 

 

【エクアドルOV会】          【浦安市国際センター(JOCA)】

関係者の皆さん、ご来場頂いたみなさんありがとうございました!