イベント・お知らせ
  • HOME
  • » お知らせ
  • » 2014年

2014,08

【8月展示】篆刻(てんこく)

     

篆刻とは、篆書体とで彫られている印鑑の事でしたが、現在では自分ではんこを彫ることを篆刻と呼ぶようになりました。 浦安市国際センターでは書画印の世界でも著名で多数の篆刻や甲骨文字の本を書かれている、西安書学院教授 張大順(ちょう たいじゅん)先生の作品を展示します。

篆刻展示ちらし

【8月23日(土)】中国文化・篆刻を学ぼう!

     

中国文化・篆刻(てんこく)を学ぼう!篆刻とは中国の古代文字「篆書」を石に彫ってはんこにすることです。 西安書学院教授の張大順先生から篆刻についてのお話を聞きながら、作り方や彫り方を学び、自分だけのオリジナルのはんこを作ります。 経験者の方はもちろん、初心者の方大歓迎です。

tenkoku 2014_7

【8月28日(木)】フィジー大使館へ行こう!(夏休みこどもイベント、小学生向け)

     

小学生対象大使館訪問企画 南国フィジー共和国の大使館へ夏休みに見学しよう! フィジー大使館で働いている方からお話を聞いて、フィジーの観光スポットや大使館の業務、仕事、役割などについて聞いてみよう! 普段入ることが難しい大使館に入って見学します。

スライド1
Copyright (C) Urayasu International Center, All Rights Reserved.
指定管理者:JOCA (青年海外協力協会)