10月開催【10月6日(日)】多文化共生連続講座 第3回 ワークショップで考える

多文化共生連続講座 第3回多文化共生社会と子どもたち~ワークショップで考える~

 今年度、浦安市国際センターでは「多文化共生社会と子どもたち」をテーマに4回の連続講座を開催しています。

 今回第3回目は、かながわ開発教育センターの木下先生と共にワークショップを通し、外国につながる子どもたちのアイデンティティについて考えます。

 

 

 

 

 

 

 

【タイトル】多文化共生社会と子どもたち~ワークショップで考える~

【時】令和元年10月6日(日)午後2時~4時

【所】国際センター(マーレ内)

【定員】40名(先着順)

【内容】ワークショップを通し、外国につながる子どもたちのアイデンティティについて考えます

【講師】木下 理仁氏(かながわ開発教育センター 理事・事務局長)

【費用】無料

【申込】9月1日(日)午前9時から直接または電話、Eメール(イベント名・氏名・電話番号)で、

    国際センター306-5181、uketsuke@urayasu-ic.jpへ

 

 ちなみに、第1回目は6月1日(土)に明海大学の小川先生から日本に生きる中国背景をもつ子どもたちの現状と将来について学びました。

 http://urayasu-ic.jp/past_event/report_20190601/

 第2回目の講座では6月29日(土)新宿区立新宿中学校の片倉校長先生から、新宿中学校での外国背景を持つ子どもたちに対する取り組みについてお話をして頂きました。

http://urayasu-ic.jp/past_event/report_20190629/

 皆さまの参加をお待ちしております!