ジャマイカ大使館へ行こう!

【HP用】ジャマイカ大使館ちらし

恒例となった大使館訪問イベント。今回はジャマイカ大使館を訪れました。

11:50、国際センターにて、出席確認から始まり、1日の流れとジャマイカ大使館のこと、注意事項、ジャマイカの挨拶をセンター職員から説明し、同行する職員、明海大学のインターン生・ボランティアの紹介なども行いました。
IMG_1512

 

12:30頃、予定より少し早めに国際センターから出発し、新浦安駅から電車に乗って大使館の最寄り駅である神谷町駅へと向かいます。神谷町駅へは京葉線、日比谷線を乗り継いで約1時間です。
神谷町駅に到着し、歩いて大使館へと向かいます。
その距離は約10分。多くのビルがある中の一つ、その2階にジャマイカ大使館はあります。

IMG_1538

ジャマイカの国旗が目印です。

 

 

少し早目についたので、建物に入る前に集合写真を撮りました。

そこで休憩に出てきた大使館の方々も写真に写ろうとするサプライズが!みんなビックリしていました。

IMG_1543

建物に入り、エレベーターで2階へ。エレベーターを出てすぐ、「JAMAICA」と黄色の文字で書かれている絨毯があり、それを発見した子ども達はおおはしゃぎ。

 

IMG_1557

約束していた時間まで待合室で待たせていただきました。

待合室にはジャマイカに関連するものがたくさん展示されていました。
壁にはジャマイカ大使の写真や国旗がかかっており、棚にはジャマイカの特産であるラム酒やコーヒー、葉タバコや竹細工、ビール瓶を溶かしてつぶし平らにしてあるお土産が展示してありました。

ジャマイカでは蚊取り線香として利用する、コーヒーの香りのキャンドルも置いてあり、子ども達は香りを楽しんでいました。
またジャマイカ大使の写真を見ながら、とても上手に肖像画を描いている子もいました。

 

そして時間になり、大使館の方々が温かく笑顔で迎え入れてくださいました。

席に着くと、大使館の方がジュースとお菓子を用意してくださいました。

IMG_1566
お菓子をいただいて落ち着いたところで、一等書記官であるベントさんからご挨拶がありました。

その後ジャマイカについての3Dビデオを見せていただきました。
子ども達はビーチやアクティビティの映像が流れるたびに、いいねー!と盛り上がっていました。

 

ビデオが終わると、ベントさんがプレゼンテーションをしてくださいました。

ジャマイカとはどんな国なのか、気候や地理はどんな感じなのか、6つの国の象徴とは何か、大使館の役割、有名な観光地や、運動、動物、音楽、食べ物についてなど、予定よりも長い時間、説明していただきました。

IMG_1578

特に印象に残ったのは、ジャマイカの人口と、ジャマイカ以外に住んでいるジャマイカ人の人口にあまり差がないことです。海外で活躍する人が多いのだそうです。

子ども達は、現地の人がワニとキスしている写真を見たり、ペットでワニを飼っている人もいるということを知って、とてもビックリしているようでした。

 

ベントさんからの説明も終わり、最後に集合写真をとりました!
そしてベントさんに子ども達ひとりひとりとハグしていただいて、みんなで大きな声でお礼を言って大使館を出ました。

IMG_1596

商品付きのクイズも織り交ぜながら、子ども達のたくさんの質問に答えていただきながら、丁寧に進めてくださったベントさんの説明は、予定より約1時間延びるほど盛り上がりました。

長い時間お付き合いいただいたベントさん、大使館の方々、本当にありがとうございました!